熊笹うどん


熊笹茶を生地に練り込み
手打ちうどんにしました。

旨い!おいしい!自分で手打ちしたから?
材料
【2人分】
小麦粉(中力粉) 200g
塩小さじ 1/2杯
80ml
打ち粉 適宜
だし汁 3カップ
薄口しょうゆ 大さじ3杯
かまぼこ 4切れ
油揚げ 適宜
細ねぎ 適宜
熊笹茶 5g
作り方
  1. 水80mlに塩小さじ1/2杯を入れて十分に溶かしておく。熊笹茶を粉砕機(ミル、ミキサー)にかけ、茶漉しでこす。茶漉しを通した微粉末の熊笹茶を使用します。
  2. ボールに小麦粉と熊笹茶を入れ、1の塩水を少しずつ加えて練り一塊(ひとかたまり)にする。そのうどん生地をラップに包み冷蔵庫で1時間以上寝かせます。
  3. 面打ち台に打ち粉をする。うどん生地を台にのせて表面に打ち粉をし麺棒で少しずつ延ばしていく。厚さが約3mm程度になればよいでしょう。
  4. 延ばしたうどん生地の表面にたっぷりと打ち粉をし、軽く手でなでて生地に粉を馴染ませる。裏も同様にしておく。
  5. 4のうどん生地を切りやすい長さに折りたたみ、約3mmの太さに切る。
  6. 鍋に湯をたっぷり沸騰させて、5の生うどんを入れ強火で約15分間煮てから流水にさらし、ザルにあげて水気をきる。
  7. 油揚げは熱湯をかけてから細切りにする。細ねぎは小口切りにする。
  8. 鍋にだし汁を入れ、沸騰したら薄口しょうゆを入れてひと煮立ちさせ火を止める。
  9. 器にうどんを入れ、かまぼこ、油揚げ、細ねぎをのせてだし汁をかける。
    ※2のうどん生地をビニール袋に入れて足で体重をかけて踏み続けるとコシが強くなります。(讃岐うどん流)


アップルパイ 黒酢三色サラダ タコのサルサソースがけ 鮭のマリネ 豚肉ハーブソテー やまいもサラダ
りんご酢ピクルス つくし御飯
ふきのとう味噌 ふきのとうの天ぷら たらの芽の天ぷら わらびの里山汁
わらびの豚肉炒め ぜんまいの煮物
 
熊笹茶
トップページ / ショップ運営方針 / サイトマップ / お問い合わせ